2011年4月30日土曜日

3日から 5日は更新をお休みします

3日から 5日は更新をお休みします
いつも usiwin にアクセスしていただきありがとうございます。

■    

5月 3日、4日、5日は用事があるため、更新をお休みします。

-- tsuhi

Windows 8 ではエクスプローラーのアドレスバーが少し改良される


Windows 8 では Windows エクスプローラーのアドレスバーが少し改良されました。

改良された新しいエクスプローラーではアドレスバーに表示された階層にファイルを直接ドラッグできるようになっています。
これにより、 上の階層にあるフォルダーにファイルを移動、コピーさせるときにわざわざ、そのフォルダーを開かなくても済むようになります。





この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  Neowin.net - Windows 8 gets a nice Explorer feature
    http://www.neowin.net/news/windows-8-gets-a-nice-explorer-feature

そういえば昨日からゴールデンウィークでしたね…。

モジラ、Firefox 4.0 を更新


モジラは Firefox 4.0 の新しいバージョンを公開しました。
インストールすると、バージョンは 4.0.1 になります。

同時に以前のバージョンの Firefox 向けのアップデートも公開しました。

Firefox 3.6 を更新すると Firefox 3.6.17 に、Firefox 3.5 を更新すると Firefox 3.5.19 になります。
 
バージョン 4.0.1 ではおもに次のような修正が行われています。

  • セキュリティ上の問題の修正(3件)
    最高: 2 件、 高: 0 件、 中: 0 件、低: 1 件

  • 安定性の問題の修正
 
今回のアップデートはおもにセキュリティ上の問題の修正となっています。

Firefox のユーザーは「ヘルプ」>「Firefox について」を開くと、すぐに更新をインストールすることができます。
 




この記事に関連するダウンロードへのリンクを表示します。

● 最新版の Firefox のダウンロード
  次世代ブラウザ Firefox - 高速・安全・カスタマイズ自在な無料ブラウザ
    http://mozilla.jp/firefox/



この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  Firefox 4.0.1 リリースノート
    http://mozilla.jp/firefox/4.0.1/releasenotes/

フリップ時計ガジェットは来月中旬に公開します。

2011年4月29日金曜日

グーグル、Google Chrome 11 (安定版)を公開


グーグルは Google Chrome 11(安定版)を公開しました。
インストールすると、バージョンは 11.0.696.57 になります。

このバージョンではおもに次のような修正が行われています。

  • 音声入力への対応
  • ハードウェア アクセラレーションへの対応強化
  • ブラウザに組み込まれている Adobe Flash Player の更新
  • 多数のセキュリティ上の問題の修正
  • その他、複数の不具合の修正

このバージョンで追加された音声入力機能は HTML 5 で新しく追加された API を利用したもので、現在のところ Google 翻訳で利用できます。





この記事に関連するダウンロードへのリンクを表示します。

● Google Chrome 11.0.696.57(安定版)をダウンロード
  chrome_installer.exe
    http://dl.google.com/chrome/install/696.57/chrome_installer.exe



この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  Google Chrome Releases: Chrome Stable Update
    http://googlechromereleases.blogspot.com/2011/04/chrome-stable-update.html

音声入力機能はウェブ検索でも利用できるようになると思います。

2011年4月28日木曜日

Windows 8 マイルストーン版向けのツールいろいろ


もう Windows 8 マイルストーン版向けのツールが開発されています。
これら開発されたツールを紹介したいと思います。

1つめは Windows 8 ビルド 7850 の正規品認証を行うものです。
ツール名:Windows 8 7850 Activator
使い方はセーフモードで起動し、Remove Timebomb! をクリックします。
その後、再起動し「Activate!」をクリックして再度、再起動します。
このツールは Windows 8 Enterprise の KMS サーバー認証を代行するものです。



2つめは Windows 8 ビルド 7850 で初期設定では隠されている機能を有効化するものです。
ツール名: Windows 8 Tweaker
有効化については手動でも行えます(> 関連記事)が、ツールを使った方が比較的安全です。
有効にできる機能は次の通りです:

・エクスプローラーのリボンUI
・webcam.exe
・Modern Reader(RDF リーダー)
・タスクマネージャー

Thanks! 匿名さん





この記事に関連するダウンロードへのリンクを表示します。

● Windows 8 7850 Activator のダウンロード
!> 使用する前に配布元サイトの説明をお読みください。
  v0.9.4_0.rar
    http://uploadmirrors.com/download/0Z0POT54/v0.9.4_0.rar

● Windows 8 Tweaker のダウンロード
  Windows_8_tweaker_v1.1.zip
    http://windows8beta.com/Windows_8_tweaker_v1.1.zip



この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  How to Activate Windows 8 Enterprise M1 (Build 7850) «  My Digital Life
    http://www.mydigitallife.info/how-to-activate-windows-8-enterprise-m1-build-7850/

● ソース
  Windows 8 |    Download Windows 8 Tweaker- Unlock Windows 8 features with a single click
    http://windows8search.com/download-windows-8-tweaker-unlock-windows-8-features-with-a-single-click/

今日は風が強かったです。

2011年4月27日水曜日

Windows 8 M2 ビルド 7955 をダウンロードする


現在開発中の Windows 8 M2(マイルストーン2)のビルド 7955 がインターネット上に流出したことがわかりました。

ダウンロードできるビルドは「6.2.7955.0.110228-1930」で 2011年 2月28日にコンパイルされたものです。
表記上は Windows 8 Ultimate になっています。

一部の機能は設定を変更して、制限を解除しなくてはならない場合があります。

ファイルの概要は次の通りです。

■ ファイル名
    6.2.7955.0.fbl_sev_wdacxml.110228-1930_x86fre_client-ultimate.iso
    6.2.7955.0.fbl_sev_wdacxml.110228-1930_x86fre_client-ultimate_en-us.iso
■ サイズ
    2.47 ~ 2.49 GB
■ 参考転送速度
    700 KB/s







この記事に関連するダウンロードへのリンクを表示します。

● Windows 8 M2 Build 7955 をダウンロード
  Windows 7 Build 7955.torrent
    http://www.mediafire.com/?cqj69v0mojjqm4k

● Windows 8 M2 Build 7955 をダウンロード
  6.2.7955.0.fbl_srv_wdacxml.110228-1930_x86fre_client-ultimate_en-us.iso.torrent
    http://torko.net/6.2.7955.0.fbl_srv_wdacxml.110228-1930_x86fre_client-ultimate_en-us.iso.torrent



この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  Download Windows 8 M2 (Pre-M3) Build 6.2.7955.0 (Torrent Leak) <<  My Digital Life
    http://www.mydigitallife.info/download-windows-8-m2-pre-m3-build-6-2-7955-0-torrent-leak/

制限を解除するツールもご紹介します

2011年4月26日火曜日

Windows 8 ではブルースクリーンに代わり「ブラックスクリーン」が追加されたもよう


Windows 8 ではブルースクリーンに代わり「ブラックスクリーン」が追加されたことがわかりました。

以前、「Windows 8 マイルストーン2(M2) のスクリーンショットが流出する」 という記事で背景の黒いエラー画面のスクリーンショットを紹介しましたが、この画面がブルースクリーン(BSOD、Blue Screen Of Death)の代わりに新しくなったブラックスクリーン(Black Screen Of Death?)だったようです。

画面の構成は次のようになっています。

Your computer needs to restart
It encountered a problem and will restart automatically.
Error: 0x00000050 0xFD3094C2

Collecting information about the problem           10 second remaining

日本語訳するとこんな感じになるかもしれません。

このコンピューターは再起動する必要があります
問題が発生したため、自動的に再起動します
エラー: 0x00000050 0xFD3094C2

問題に関する情報を集めています           残り 10 秒

デザインが向上していますね…。







この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  Windows 8 Black Screen of Death on System Crash (Win8 BSoD Video) <<  My Digital Life
    http://www.mydigitallife.info/windows-8-black-screen-of-death-on-system-crash-win8-bsod-video/

何が原因なのか、もっとわかりやすいメッセージにしてほしいです。

2011年4月25日月曜日

Aero Glass の色が自動的に選択される機能を有効にする方法


Windows 8 の新機能である「Aero Glass の色が自動的に選択される機能」は初期の状態では無効になっています。

この記事ではこの機能を有効にする方法をご紹介します。

1.「aero.theme」を開く
2.[VisualStyles] と記述されているところにスクロールする
3.「ColorizationColor…」を削除する
4.「AutoColorization=1」を追加する
5. ファイルを保存し、テーマを再読み込みする

Windows Vista や Windows 7 でもツールを導入することで再現することができます。
> この記事をご参照ください









この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  Neowin.net - How to enable Windows 8 "Aero Aurora" wallpaper auto-colourization
    http://www.neowin.net/news/how-to-enable-windows-8-aero-aurora-wallpaper-auto-colourization

…忙しいです。。

2011年4月23日土曜日

Windows 8 の新機能「App Store」のスクリーンショットが流出する


Windows 8 の新機能「App Store」のスクリーンショットが流出しました。
このスクリーンショットがどのビルドのものであるかについては不明です。

ユーザーインターフェースは「Windows エクスプローラー」と Windows Vista に搭載されていた「ウェルカムセンター」を合わせたようなデザインで、アプリケーションの購入やダウンロード、管理が一つのアプリケーションで行えるようになっているようです。
画面右上に「Sign In」とあることから、アプリのダウンロードや管理には Windows Live ID が必要になると思われます。

スクリーンショットでは「App Store」となっていますが、以前似たようなサービスが「Windows Marketplace(> 開く)」という名称で行われていたほか、現在では「Microsoft Store(> 開く)」という名称で行われていることから、正式版ではどのような名称になるかについてはまだわかりません。

すでに App Store には「Angry Birds」などのサードパーティーの製品も登録されています。





この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● 関連記事
  Windows 8 の情報が流出 -- M1ビルドも存在か
    http://usiwin.blogspot.com/2010/06/windows-8-m1.html

● ソース
  マイクロソフト、「Windows 8」にアプリストア搭載か--最新スクリーンショットが流出 - CNET Japan
    http://japan.cnet.com/news/service/35001645/

ブログのテンプレートを編集し、すべての記事で日付が表示されるようになりました。

メールおよびコメント返信遅延のお詫び

メールおよびコメント返信遅延のお詫び
いつも usiwin にアクセスしていただきありがとうございます。

■    

ただいま、お問い合わせメールおよびブログのコメントの返信が滞っています。
メールおよびコメントは受信・投稿日時順に返信しておりますので、しばらくお待ちください。

大幅な遅延を発生させてしまい、申し訳ありません。

-- tsuhi

「読者ガジェット」非表示化のお知らせ

「読者ガジェット」非表示化のお知らせ
いつも usiwin にアクセスしていただきありがとうございます。

■    

ブログ右側で表示している「読者ガジェット」について Firefox や Safari などの一部のブラウザで表示上の不具合があるため、4月23日から非表示にいたします。

この非表示化は当方が読者の登録を一方的に解除するものではありません。

-- tsuhi

2011年4月22日金曜日

アドビ システムズ、Adobe Reader および Acrobat X を更新


アドビ システムズは Adobe Reader および Acrobat X の更新を公開しました。
Adobe Reader X を更新すると、バージョンは 10.0.3 になります。

対象となる製品は次の通りです。

Windows:
    Adobe Reader X (10.0.1) およびそれ以前のバージョン
    Adobe Acrobat X (10.0.2) およびそれ以前のバージョン

Macintosh
    Adobe Reader X (10.0.2) およびそれ以前のバージョン
    Adobe Acrobat X (10.0.2) およびそれ以前のバージョン

この更新ではおもに次のような修正が行われています。

  • 重要なセキュリティの問題

先日発見された、悪意のある Flash ファイルが埋め込まれたワード形式の文章を開くとセキュリティ上の問題が生じる脆弱性が、PDF ファイルでも応用できることが判明したため、急きょ更新が公開されました。
なお、Unix 向けおよび Android 向けの Adobe Reader はこの問題に影響されません。

更新をインストールするには「ヘルプ」>「アップデートの有無をチェック(U)...」の順にクリックしてください。(投稿時現在、この機能により更新をインストールできません)



この記事に関連するダウンロードへのリンクを表示します。

● 最新版の Windows 版 Adobe Reader のダウンロード
  Adobe - Adobe Reader : For Windows
    http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=10&platform=Windows

● 最新版の Macintosh 版 Adobe Reader のダウンロード
  Adobe - Adobe Reader : For Macintosh
    http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=10&platform=Macintosh



この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  Adobe-Security Bulletins: APSB11-08 - Security update available for Adobe Reader and Acrobat
    http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb11-08.html

できるだけ早くインストールすることをおすすめします。

2011年4月21日木曜日

Windows 8 の新しい機能を有効にする方法


Windows 8 M1(マイルストーン1)では初期の状態ではいくつかの機能が無効になっています。

この記事ではその Windows 8 M1 に隠れた新機能を有効にする方法を紹介します。

!注意
いずれの機能も有効にするにはレジストリを編集する必要があります。
レジストリの編集に失敗すると、OSが起動しなくなることがあります。
バックアップをするようにしてください。

■ webcam.exe を有効にする
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\GRE_Initialize\
「RemoteFontBootCacheFlags」という新しい DWORD値 を作成し、値のデータを「0x100f」にする



■ Modern Reader(RDF リーダー)を有効にする
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\Curr entVersion\Applets\Paint\Capabilities
「CLSID」という新しい 文字列値 を作成し、値のデータを「{D3E34B21-9D75-101A-8C3D-00AA001A1652}」にする
その後、「glcnd.exe」を実行する



■ TaskUI を有効にする
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\Curr entVersion\TaskUI
「TaskUIEnabled」という新しい 32 ビット値を作成し、値のデータを「1」にする


■ リボンUI を有効にする
HKEY_CLASS_ROOT\CLSID\{4F12FF5D-D319-4A79-8380-9CC80384DC08}
「AppID」という新しい 文字列値 を作成し、値のデータを「{9198DA45-C7D5-4EFF-A726-78FC547DFF53}」にする
その後、再起動する





この記事に関連するサイトへのリンクを表示します。

● ソース
  Unlock Hidden Windows 8 Features - Softpedia
    http://news.softpedia.com/news/Unlock-Hidden-Windows-8-Features-195958.shtml
● ソース
  Neowin.net - Simple registry hack reveals early Windows 8 features
    http://www.neowin.net/news/simple-registry-hack-reveals-early-windows-8-features

Windows 8 について今後も追いかけていきます。